当工房のトートバッグが、雑誌やメディアに掲載されました。

ヒデ・エーシーアイ

 トップページ > 雑誌やメディアに掲載されました

 

2012.1.15
 AERA with Baby 2月号に「Mei Mei / メイメイ」のの
                 抱っこひもが紹介されました!

賢いママはおんぶ上手のページ(P13〜P25)にある「赤ちゃんもママも快適なおんぶ手順を教えます」コーナーでご紹介。
家事や子守をするのに便利な、日本の伝統的習慣「おんぶ」。「おんぶは格好が悪い」「抱っこのほうが便利」「赤ちゃんの顔が見えないから不安」などの理由で使用しないママもいます。しかし、おんぶひもを正しく装着していれば安全性が確保され、ママの体への負担も軽減し、赤ちゃんの発育にも良いとされています。本書では、「おんぶ育児のススメ」と題し、おんぶに関する情報が満載!
赤ちゃんとの暮らし研究会 代表の渡邊 玲子さんがMei Mei/メイメイの使い、快適なおんぶのコツなど実演風景が掲載されています。
■出版社 : 朝日新聞出版社
■価格 : 680円
■詳しくはこちら ⇒ AMAZON

AERA with Baby  2月

2010.2.25
 趣味実用書 「手作り帆布カバンの作り方」
                 当工房が紹介されました!


株式会社スタジオタッククリエイティブ出版より発行した「手作り帆布カバンの作り方」に当工房の紹介とバッグの作り方が紹介されました。

■総ページ数・版型 : 128p・B5判変型
■価格 : 1,995円(本体価格1,900円+税)
■内容
○帆布の基礎知識 ○ミシンの基礎テクニック ●覚えておきたいミシンの種類 ●職業用ミシン ●針 ●糸 ●押さえ ●糸調子 ●縫い目の長さ調整 ●ペダルの操作 ●正しい縫い方 ●ロックミシンとは? ○プロの帆布バッグ作りの違い ○帆布を使ったカバンの作り方 ●エコバッグ ●レザートートバッグ ●きんちゃくトートバッグ ●ショルダーバッグ ●コラム1 帆布と色 ●コラム2 家庭での帆布縫製のポイント
詳しくは、株式会社スタジオタッククリエイティブまで
        サイト : http://www.studio-tac.jp

手作り帆布カバンの作り方

 船の帆やトラックの幌に使用され、古くから日本人に馴染み深い帆布。その素朴な風合いや、使い込むほどに味が増す奥深さ、さらに生地としては圧倒的な丈夫さが人気を呼び、カバンや小物の素材として親しまれています。しかし、丈夫さゆえに扱いづらく、家庭での加工はあまり一般的ではありませんでした。そこでこの本では、製作方法や構造を工夫し、家庭用ミシンの上位機種、もしくは職業用ミシンを使用することで家庭での製作が充分に可能となった帆布製のカバン、計4点の製作方法を紹介します。製作手順の解説ページには豊富な写真と図が散りばめられ、製作のための詳細な情報を余すことなく網羅。また、ミシンの基礎的な操作方法、プロによる帆布素材選びやカバン作りのポイント解説など、初心者にも嬉しい情報が満載です。ひと味違った帆布カバン作りに、あなたも是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

当工房の紹介 帆布生地の紹介
当工房の紹介 帆布生地の紹介
バッグの作り方をご紹介 当工房オリジナルバッグの紹介
バッグの作り方が載っています! 当工房オリジナルバッグの紹介!

2008.10.29
週刊アスキー11/11号
    ネットでPCバッグをオーダーするっ!に掲載
週刊アスキー11/11号(掲載ページ39P)「素材も色も自分好みにネットでPCバッグをオーダーするっ!」に当工房のPCバッグが紹介されました。

ネットでPCバッグをオーダーするっ!
週刊アスキー11/11号

2008.8.20
日産カード会員向け会報誌
  「NISSAN CARD INFORMATION」9月号に掲載
日産カード会員向けの『日産カードインフォメーション』9月号の特集ページ「エコバッグを持って買い物に行こう!」で当工房のエコバッグイーナ/e-nabagと、買いのもトートバッグ/オーガニックコットンを紹介していただきました。

9月号の特集「エコバッグを持って買い物に行こう!」
会報誌 日産カードインフォンメーション

2008.8.20
オンラインショッピングモール「アトバラ」新生活特集に掲載
ネットプロテクション(NP)は、コンビニ決済をはじめとする「後払いサービス」を安心・便利に提供しています。サービス開始以来、400万人以上の方が利用してます。そんなネットプロテクション(NP)が運営しているショッピングモール「アトバラ」の春に企画「新生活特集」に当工房のオリジナルバッグが紹介されました。

ショッピングモール「アトバラ」
期間 2008/3/11~2008/4/30

2008.2.28
 西日本新聞北九州版 「ことばのルーツ」に掲載
毎回、いくつかのキーワードの語源・歴史・豆知識などを読者の方々に分かりやすく記事で紹介し、各キーワードのとなりには、それぞれのキーワードと密接なかかわり合いのあるご商品のPR広告で飾っていただく特集です。

西日本新聞北九州版「ことばのルーツ」掲載
記事拡大

2008.2.28
 富士フイルム 株式会社「Fotonoma」に掲載
【Fotonomaとは】
写真であなたのくらしをちょっと楽しくします。
このサイトは写真に関するすべての楽しいがつまっています。
私たちは「写真」を中心にみなさんのライフスタイルとコミュニケーションをもっとすてきなものにかえていきます。
【Fotonomaの由来】
「Fotonoma」は、「PHOTO(FOTO)」と「お茶の間」を足した造語です。写真であなたのくらしをちょっと楽しくなってもらえたらと思いをこめて「Fotonoma」と名づけました。
【Fotonomaの内容】
Fotonomaは、主に「情報・サービス」と「コミュニティ」の機能でお楽しみいただけます。

富士フイルム 株式会社「Fotonoma」に掲載

2008.2.14
 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズサイトに掲載

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが提供しているサービス、ストアカートプラン3D plus のデモサイトに当工房が採用されました。
---テーマ---
売上倍増のヒケツはここにある!? 「プロが教える!
                 デジカメで撮る5つのポイント」



株式会社KDDIウェブコミュニケーションズサイトに掲載

2008.1.31
 オーガニック・ロハスカフェ/レストランガイド:きのまま掲載
【きのままとは?】
あなたと地球にやさしい、エコライフスタイル情報サイト「きのまま」とは、環境や健康を大切にする人のための総合情報ウェブサイトです。
「きのまま」では大きく分けて3つの情報をご紹介いたします。
1)食べる人が安心できる安全な食事を提供しているレストランやカフェ、安心・安全な食材を販売している食料品店の紹介。
2)環境のことや健康のことを楽しく学べるスクールや自然と触れ合えるツアー、取組みの紹介。
3)エコや健康をコンセプトにした環境と健康にやさしい商品の紹介。
【きのままの考え方】
「きのまま」のテーマは、「人を大切に、自然を大切に」です。
■オーガニック、無農薬、減農薬農産物など、食べる人にとっての安心・安全
■デトックス、食育など健康にとっての安心・安全
■エコロジー、リサイクルなど環境にとっての安心・安全
これらの3つをテーマにした「お店」「スクール」「商品」などの紹介をしていきます。

オーガニック・ロハスカフェ/レストランガイド:きのまま掲載

2006.12.22
 Webサイト「Re-Style」に掲載
【Re-styleとは?】
循環型社会におけるライフスタイルは、リデュース(Reduce:発生抑制)・リユース(Reuse:再使用)・リサイクル(Recycle:再生利用)の実践にあり!
この3つの(Re-)をリ・スタイル(Re-Style)として提唱・推進するための、新しいコミュニケーション・チャンネルが、Webサイト「Re-Style」です。
【Re-Styleは誰が作っているのか】
Re-Styleプロジェクトチームが制作しています。プロジェクトチームは、環境省(廃棄物・リサイクル対策部 循環型社会推進室)、財団法人水と緑の惑星保全機構、特定非営利活動法人エコロジー・オンラインのメンバーが中心となって運営されています。

「Re-Style」の著作権について
Re-Styleのブランド及び、記事の著作権は、事業主体である環境省に帰属しますので、権利者の許可なく、無断使用、無断転載は認められていません。

Re-styleサイトRe-styleサイト

2006.9.19発売
エコバッグ e-nabag/イーナが掲載 エコバッグ / e-nabag 掲載
Saita cook 「delis / デリス」 9月19日発売
- セブン&アイ出版 -

掲載ページ P147
「かわいくて機能的」マイ・エコバッグ持ってますか?
- 折りたためるサブバッグ -
折りたためるサブバッグとして紹介

20061.1発売
当工房サイト紹介 当工房サイト紹介
月刊 ネットショップ&アフィリエイト2006年1月1日発売
- ㈱ サイビス -

掲載ページ P72
各社独自の「ショップ
構築ツール」実力
掲載されました

2004.11.2発売
パソコンバッグ 掲載 パソコンバッグ 掲載
週間アスキー別冊
20040年11月2日発売
- ㈱ アスキー -

掲載ページ P111
自分のノートパソコンにぴったりな
バッグをオーダーで作る!
オリジナルパソコンバッグ

○ Re-Styleは、環境省(廃棄物・リサイクル対策部 循環型社会推進室)、財団法人水と緑の
  惑星保全  機構、特定非営利活動法人エコロジー・オンラインのメンバーが中心となって
  運営されています。


オールアバウト

マザーバッグ
 便利でおしゃれなマザーズバッグや、マザーズバッグにも便利なカバンをご紹介します。


エコバッグ
 エコバッグを持ち歩き、資源をムダに使わないというのは今や常識。買い物袋とはいえ、インテリア性、
 機能性に優れたものを持ちたいですよね。おしゃれなエコバッグ販売サイトや作り方のサイトをご紹介。





ヒデ・エーシーアイ○hide-aci
帆布オリジナルトートバッグ -手作り工房-
TEL : 03-5876-5476  E-mail : contact_ask@hide-aci.com
Copyright © hide-aci All Rights Reserved.